【操縦士日誌1374】もう今年も残すところ2ヶ月か 21

ここでは、「【操縦士日誌1374】もう今年も残すところ2ヶ月か 21」 に関する記事を紹介しています。
***今日のBGM***
C.O.N. Sequencer「Methods of Mayhem」

(´・ω・`)また23日辺りに新作放送するらしいね
どうせなら年越しでこの企画をやって欲しい

どうもこんばんは。
あと今年も40日で終わるらしい
某操縦士です

どうせ年末年始も殆ど休みなく仕事だから関係ないが
たまには有明漫画祭に行きたいものだ

(中略)
第百九十八夜
違和感を感じるシリーズ (13)
非鉄だと何処に連れていかれるかわからない行先シリーズ(3)横須賀線(湘南新宿ライン)からの・・・・・


私鉄もカオスだが JRも負けず劣らず非鉄の方々を恐怖に陥れる行先がある
それが↑の行先

終点まで乗り通すと凄い僻地に飛ばされる
中央線の武蔵小金井を目指していたはずなのに
訳もわからない僻地に飛ばされた実話があるらしい

この湘南新宿ラインは2001年のダイヤ改正から運用が開始されたが
開設当時は手に数えるほどの往復数しかなく
 鉄 な方々がお忍びで使っていた色が強い路線だった
一般の方に浸透し始めたのはそれから3年も後のことである

開設当時の直通列車は
宇都宮線⇔横須賀線 が7往復(全列車普通)
高崎線⇔東海道線 が8往復(一部列車快速)
残りが南側からの新宿止まりの便
どちらも夕方ぐらいには設定が終わってしまう
なんとも言えないマニアックな路線だった

大きな変化が現れたのが
2004年10月16日改正

湘南新宿ラインの全列車が異常時を除き
64往復全てが直通となったのである
高崎線⇔東海道線の 32往復 快速・特別快速運用を国府津車両センターの車両で
宇都宮線⇔横須賀線の 32往復 普通運用を小山車両センターの車両でそれぞれ賄う形で
本格的な幕開けとなった

(中略)
で小金井って何処にあるのよ
正解はここ(栃木県 下野(しもつけ)市 小金井(こがねい))

大きな地図で見る
どうです?これは確かに非鉄の方々を恐怖に陥れる
行先としては完璧すぎるくらい知名度がありません
鉄の方々には至近距離に小山車両センターがあることで知られていますが
あとは発車メロディーの音質が良い程度でしょうか

とりあえず宇都宮行は知名度的に餃子などで有名なのであえて省略
【1日1回は動画で***】

ある意味ひどいなw

それではまた明日。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する