【操縦士日誌1450】飛ぶことを忘れた不死鳥

ここでは、「【操縦士日誌1450】飛ぶことを忘れた不死鳥」 に関する記事を紹介しています。
***TODAY BGM***

(´ω∴:・.. (もう飛ぶことのない不死鳥 それがアロエたん(学籍番号のBだけが遺産)だ 
失った翼(つまるところの資金力)はもう二度と戻らない

どうもこんばんは。
某廃人大会のページに数年ぶりに行ってみた
元:準廃人を目指していた 某操縦士(もう無名)です

最近はもう関係者の足跡も付くことが無くなった
今思えば無謀な挑戦だった

神風・・・・・じゃない特攻隊でも言うべきだった
燃料(投げる武器)すら入ってない戦闘機(
おっと・・・・・誰かが来たようだ 逃(ry

おっホイ中略)
26のオッサンが何か語る 烏龍茶29杯目
お題:簡単に車両を廃車解体しなくなったJR東日本
京浜東北線運用を離れた209系中期~後期車は足回りと車内を一部改良し
房総半島で再び羽ばたいた

京葉線運用を離れた205系メルヘン車は短編成化されてこれから改造工事を受ける

常磐緩行線を離れた203系の一部はインドネシアに渡った

山手線運用を離れた6ドア車の液晶や空調などは4ドア車に流用された

房総半島をこれから離れる211系は中央東線に異動する

常磐線をこれから離れる651系は波動用特急になる

成田エクスプレス運用を離れた253系は長野へ行ったり 一部編成は観光特急になった

これも不景気の影響なのだろうか
足回りを改造したりして再転属したり
JR西日本顔負けの状態になりつつある

いずれ 車体だけ新車 でそれ以外(台車~空調全て)全部流用な新車が生まれる日もそう遠くない気がする
【1日1回は動画で***】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13183366
(´ω∴:・.. (横須賀線がかわいそうです・・・・・・JR東日本は 線形 めったにいじらないから)
※それに対し京急は億単位の金で線形改良しました。 快特の早さがガチ
ちなみに下りエアポート急行は子安付近で
神奈川新町誤通過防止の為に減速信号~注意信号になります
減速は仕様です

あと空港に行かないのにエアポート種別を名乗っている理由は大人の都合です
深く気にしたら負けです

それではまた明日。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する