【操縦士日誌1905(PC簡易)】一時は極東で一番の資産家が居た鉄道会社も(ry

ここでは、「【操縦士日誌1905(PC簡易)】一時は極東で一番の資産家が居た鉄道会社も(ry」 に関する記事を紹介しています。
(某ーωー)どうもこんばんは。
最近の作業用BGMはこれですね
某操縦士です。

(某ーωー)政治家とのパイプが太かったのも延命できた理由の一つですけど
あの時代の西武鉄道は高貴なイメージ(1株5000円超)
今はそんな高貴な企業に感じなくなりました
今夏は石神井公園(西武池袋線)の完全高架化を見に行くとしましょう

そういえば来月の西武車両フェスにゲスト車両として
例の元ライバル会社の車両が遠回りでやって来るらしいですよ
西武側も積極的にアプローチかけてますしガチネタかも

今はそんなに仲が悪くないですからね(西武と東急)
日比谷のフェスで両社の関係者が楽しそうに談笑してたのが印象に残ってる

あと5社直通のグッズってまだあるらしいね
欲しい人は横浜高速鉄道の関連3駅売店へGO
(後半戦)
(某ーωー)日記書いてたらまた新小岩快速線で人身だってよ
懲りない駅とJRだな

だからお祓いせいと何度(ry

それではまた明日。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する